YouTuberランキングすごい!リサーチ力か才能か?

YouTuberランキングすごい!リサーチ力か才能か?

今や動画市場は爆発的な人気で、暇な時間ができたから見てみようかな、という人や、語彙検索したときにたまたま表示された動画から入って見入ってしまった、という人が多くいるようです。
一般的にYouTubeそのものを最初から求めて眺める人達は、役に立つ情報や癒しや笑いや、興味ある内容など、その時々によって異なるものを欲求のままに見ているというのが実態のようです。

YouTuberとして活躍したい!
誰もが「YouTuberとして活躍できたらいいなあ。」と、思っています。

そして、成功している人は、「ニッチな分野でターゲットを絞り、情熱をもってリサーチしながら量産する!」
これを繰り返し続けているのだと思います。

知らなかった事実
もし、視聴回数が1,000回と表示されていた場合、視聴者数は1,000名だと思いがちですが、実は一人が一回の計算表示ではないことがわかりました。

熱狂的なファンがもし100名いたとして10回づつ視聴したらなんとそれで1、000回という表示になるのです。

ということは、チャンネル登録者数の方を確認すれば、その人のファン数はわかるはずです。

また、もし始めたばかりの人なら、ライバルが少ない分野で視聴者の動きが活発なジャンルを選び、動画を表示させた方が見られやすくなるということです。

つまり、ニッチな分野です。

動画の再生回数の1割くらいに「いいね!」をしてもらえるようにするといいです。

ですから、そのためにもアナリティクスを時々確認してどの年代によく見られているか、などを利用して分析していくようにしましょう。

特定分野でヒットを狙う
何の実績もないうちは(チャンネル登録者も視聴者も少ない状態)、ライバルの多い分野では戦いにくく高評価も得にくいです。

つまりチャンネル評価が低くなるので、埋もれてしまうのです。

例えば、「レゴ」は海外でも盛んですし特定の分野の視聴者になり、「レゴ」好きな人は一生懸命見てくれることでしょう。

そして再生回数アップにつなげてくれますし、自分が楽しめる動画をやっと見つけた!という気分で「レゴ」好きな人は嬉しくなることでしょう。

ですから最初は多くの視聴者ではなく、熱狂的な視聴者を作るよう、ターゲットを絞ることがポイントです。

長続きさせるコツ
YouTuberとして活躍したい人は下記の長続きさせるコツ、ポイントを知っておきましょう。

◆情熱を注げられるものを見つける。
◆投稿していくジャンルを見つける。
◆参入ジャンルの情報を集める。
◆YouTube内で、ライバルをリサーチ。
◆また、ブログやSNSで、その情報になるものをリサーチ。
◆視聴者と情熱を分かち合う。

これらのことが重要ですね。

人気のYouTuberってすごい!でも炎上すると嫌われるので注意!

執筆:rara8★コピーライティング請負人

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。