【誰でも簡単】YouTuberデビューしませんか?【後発OK】

【誰でも簡単】YouTuberデビューしませんか?【後発OK】

【誰でも簡単】YouTuberデビューしませんか?【後発OK】

「好きなことで、生きていく」素晴らしく魅力的なフレーズですよね。

聞いた方は多いと思います。

今世間を騒がせているYouTuber(ヒカキン、はじめしゃちょーなど)に憧れている方も多いのではないでしょうか?

「YouTuberになりたいけど、何を配信すればいいの?」

「機材とか色々揃えないとダメなんでしょ?」などなど・・・

憧れているけど、なかなか一歩踏み出せない。

そんな方へ、この記事では少しでも助けになれるよう、

比較的簡単な「YouTuberデビュー」についてご紹介しています。

とにかく、まずは「動画を投稿」してしまいましょう!

①撮影機材は「スマホ」1つでも可能

撮影、動画編集、YouTubeへのアップロードは、

スマホ1つあれば簡単にできてしまいます。

iPhoneなら便利な動画編集アプリとして「iMovie」があります。

その他スマホでも様々な動画編集アプリがリリースされています。

無料で利用できるのも多く、

撮影から動画の編集はスマホ1つで可能です。

②配信する情報

人が持っていない情報を提供しましょう。

「大丈夫です、みんな持ってます。」

全く同じ動画は存在しません。

アップロードした時点で、

唯一無二のあなただけの情報発信になります。

勿論ですが、「自分の得意なこと、好きなこと」でもOKです。

ゲームが好きなら「ゲーム実況」でも勿論OKです。

③安定してウケやすいコンテンツ

「悩みを解決」する系はウケが良い傾向にあります。

ただ、無理に狙う必要はありません。

料理が好きなら自分がお勧めする調理方法、

DIYが好きなら自分の工程を紹介してみましょう。

意外と普段やっていることが誰かの助けになることがあります。

「悩み=カウンセリング系」など難しく考える必要はありません。

軽い気持ちでやってみましょう。

子供向けコンテンツもウケやすいですね。

小中高生目線での商品紹介、

体を張った系などのお笑い要素のあるものです。

幼少のお子様に向けたおもちゃ紹介などもOKです。

④まずは短い動画からアップロード

YouTubeのアルゴリズム(どんな動画を上位表示するか)の傾向として、

10分以上・最後まで再生されている割合が多い動画は、

上位に表示される傾向にあるようです。

良質なコンテンツとYouTubeに認識されると、

多くの人にYouTuberとしての自分を認知してもらえます。

ですが始めたばかりで10分以上の動画をアップロードし続けるのは、

なかなか大変です。

まずは、5分以内の動画をアップロードしましょう。

短めの動画なら編集にかける時間も短くて済みます。

短くてもいいので継続して続けることが大切です。

⑤YouTubeアナリティクスで分析

自分がYouTubeにアップロードした動画は必ず分析しましょう。

分析ツールとして「YouTubeアナリティクス」があります。

アップロードした動画を分析して、動画の質をあげましょう。

アップロード、分析、クオリティアップ、そしてアップロードを

何度も繰り返すことで、

トーク力・表現力・動画編集力は必ず上がっていきます。

徐々にコンテンツの質が良くなることでしょう。

いかがでしたでしょうか?

YouTuberデビューの最初の一歩は、

動画をアップロードすることです。

最初から完璧を目指さず、

「こんなものかな~」程度でアップロードして、

継続しやすいモチベーションを維持してください。

YouTuberは自身のコンテンツが「後発でも大丈夫」です。

チャンネル登録者数が多くて、

再生数も多いいわゆる「大手YouTuber」にできない、

あなただけの情報発信は必ずあります。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

「好きなことで、生きていく」一人のYouTuberになれますよう、

お祈り申し上げます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。