Youtuberになるために覚えておきたいマインド3つ

こんにちわ。

ようぷらライターです。

 

いやー最近Youtuberってものすごく流行っていますよね。

2018年に日本FP協会さんが小中学生に行った将来の仕事調査でも

Youtuberはなんと6位という人気だそうです。

 

また今年2020年はスマホが5Gになる予定です。

つまりギガ制限がなくなったり、動画の動きが活発になることが予測されるためにYoutubeに動画をアップロードしてみようかな

なんて人もいるかもしれませんね。

 

そこで今回はそのYoutuberになるのに覚えておきたいことをお話ししようと思います。

 

では早速行ってみましょう。

 

 

 

 

Youtuberになるために知ること①:Youtuberは結構いばらの道

あなたはそもそもどういった理由でYoutuberになりたいと言っているのでしょうか??

 

お金を稼げると聞いたからという気持ちがあるのかもしれませんね。

でも実際にやってみて思うことがあるんです。

それは結構以外にいばらの道ということなんです。

 

〇Youtuberは起業するのとおなじことをしれ!!

これを知るにはビジネスには2つの種類があることを知らないといけません。

ストック型ビジネスとフロー型ビジネスです。

 

フロー型ビジネスは、あなたが働いたことがあるなら経験したことがあるかもしれません。

労働と時間を切り売りする方法で、その代わりに毎月お金がきっちり支払われる方法です。

簡単に言うならサラリーマンをイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

可もなく不可もなくお金がもらえる方法なんですね。

 

一方、ストック型ビジネスというのはYoutuberとかブログ、アフィリエイトなどのビジネスを言い、

必ずお金が間違いなく入ってくるというわけではないんですよね。

そのためにすぐにお金になるかというとその保証ができないです。

 

僕の知り合いのYoutuberは最初の広告費が出るまでに10か月以上かかったという人もいます。

とにかくいばらの道ですのでご用心を。

 

 

Youtuberになるために知ること②:動画1再生あたりの広告費が安い

もう一つはとにかく動画1再生当たりの金額が平均して、0.1円~0.15円と大変安いので回数勝負になるんですよね。

人気になれば回数が上がるので広告費も回数で稼ぐことができますが、最初のうちは広告費を稼ぐのに苦労するということを

あらかじめわかっていないといけないのです。

 

 

Youtuberになるために知ること③:継続は力なりを知る

最初のうちは多分誰もあなたのことを知らないですから再生される回数も少なくて悲しい思いをするかもしれません。

ただその時に、ぐっとこらえて頑張れるかというのが実はポイントだったりします。

 

〇youtuberは続けるといいことがある。

確かにYoutubeというのはやっていてお金も儲かるしいいことなんですけれど、実はそれ以上にいいことがあるんです。

 

いいこと①:動画編集力が上がること。

Youtuberをしていると最初の頃って動画の編集を自分ですることになりますよね。

するとね動画の編集力って上がっていったりします。

動画編集力というのはあなたのYoutubeのチャンネルでもそうですがほかのYoutuberさんに対しても仕事ができるということになるので

その力が付くということはものすごくいいことなんですよね。

 

いいこと②:分析力が上がること

Youtuberをしていると自分が見てもらうために分析をするために、あなたと同じジャンルのYoutuberさんの動画を見ることになるんですよね。

そのためにどのような言い回しがわかりやすいのか、どのようにカットをするといいのか??

などの考えるようになり、自分のチャンネルで取り入れるようになるんですよね。

そうすることによって分析力が上がるようになるんです。

 

いいこと③:Youtube間で仲良くなる人もできることも。。。

そうやって自分の動画を作ってあげている間に中には、あなたのチャンネルを見ている人と仲良くなるタイミングもあったりします。

そして、そこからどのようにしたら効率的かということが知れるかもしれません。

 

いいこと④:リアルの世界でも役に立つ

Youtubeをしていると何よりも動画マーケティングの力が上がり、人の考えていることに敏感になることができるんですね。

そのために相手が何を考えているかということがわかるようになり、リアルの世界でも役に立つようになります。

そのために続けるのは非常にいいことだと思います。

 

結論:結果的にYoutubeはトライ&エラーを覚悟せよ

僕自身ものすごく思うんですけれど、Youtubeってものすごくトライ&エラーの繰り返しの世界だなって思います。

視聴者が何を考えているかというのは正直そのひとにしかわからないです。

ですから、何をテーマにするかはあなたの自由なんですよね。

 

あなたの好きなことをテーマにして、5年前の自分が知りたいことを動画にアップするのもいいですね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

執筆:slash1196

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。