ユーチューバーになりたい人必見!おすすめ編集ソフト一覧

知っている人も多いかもしれませんが、ユーチューブにアップされている動画というのは、そのほとんどが編集されています。
例えば、2時間の動画を撮ったとしても、その大事な部分を10分から20分程度に編集して動画を投稿するユーチューバーがほとんどなのです。

つまり、これからユーチューバーになりたいのであれば、動画を編集するという作業は必須になります。
これがないと、ダラダラした動画になってしまい、誰も見てくれなくなります。

そこで、この記事では、ユーチューバーにおすすめの編集ソフトについて、詳しく解説していきます。

・編集ソフトは必要?

これからユーチューバーを始めようとしている人の中には、もしかしたら、
「編集や編集ソフトって本当に必要なの?」
と思っている人もいると思います。

しかし、その動画の面白い部分や大切な部分だけを切り取って、簡潔にまとめることで、ユーザーを楽しませることができるのです。
例えば、大人気ユーチューバーがアップしている動画であっても、1本の動画が3時間も4時間もあったら、最後まで見ようとは思わないはずです。

当然無名のユーチューバーであれば、最後まで見てもらうどころか、再生ボタンすら押してもらえないでしょう。

このように、編集という作業は、視聴者を楽しませるための肝となり、視聴者を楽しませる編集をしやすくしてくれるのが、「編集ソフト」なのです。

・有料と無料があるって知ってた?

編集ソフトと一概に行っても、たくさんのソフトがあり、無料版と有料版が存在します。
それぞれにメリット、デメリットが存在するため、自分に合った編集ソフトをできるだけ早い段階で見つけることが大事になってきます。

・おすすめ編集ソフトはどれ?

自分に合った編集ソフト、といっても、初心者にはどれが自分に合っているのかというのを判断しにくいと思います。
そこで、ユーチューバーにおすすめの編集ソフトをいくつかピックアップして、紹介していきます。

・・「初心者向け」Clipchamp Create

まずは、Clipchamp Createという編集ソフトです。
このソフトは、登録を行えば、誰でも無料で使うことができます。

また、無料の編集ソフトの中には、その編集ソフトを開発、運営している企業のロゴが入ってしまうものがあります。
ロゴが入っていたからと言って、視聴者が減ったり、画質の質が落ちたりすることはありませんが、それでも人に見せる動画ですので、できればロゴは入っていない方がいいです。

このClipchamp Createという編集ソフトは、無料でありながら、ロゴなしで編集することができます。
そのため、初心者だけでなく、動画編集上級者からも人気を集めているのです。

・・「初心者向け」Avidemux

続いてAvidemuxという編集ソフトです。
こちらも無料且つ、ロゴなしで動画を編集することができます。

動画編集の機能が多いことや、動画フォーマットが多いことで人気を集めています。
ただ、利用者の中には、
「若干操作がわかりにくい」
と感じる人もいるようですので、慣れるまでは若干時間がかかる場合もあります。

・・「本格派向け」Adobe Premiere Elements

本格的に編集がしたいなら、Premiere Elementsというソフトがおすすめです。
短編動画や長編動画など、幅広い動画タイプに対応しているため、慣れてくればかなり使いやすい編集ソフトになるでしょう。

ただ、このソフトを利用するためには、17,800円(税別)がかかります。
しかし、」30日間の無料体験版もありますので、まずは体験版を試してみるというのも1つの方法です。

・・「本格派向け」VideoPad

続いて、VideoPadという編集ソフトです。
こちらも本格派向けの編集ソフトとなっていて、ユーチューブの動画編集だけでなく、DVDを作成することができたり、結婚式などに使う動画編集をしたりすることもできるため、かなり利便性が高いと言えます。

このVideoPadソフトの価格は、アマゾンで19,000円程となっていますので、幅広い動画編集を行いたいと思っている人は、是非導入を検討してみてください。

・各OS対応の編集ソフトを選ぶことが大事

編集ソフトを選ぶ際は、無料、有料で選ぶことも大事ですが、使っているOSに対応しているかどうかで選ぶことも大切になってきます。
そこで、各OSでおすすめの編集ソフトについても、簡単に紹介します。

・・Windows

Windowsを使っているのであれば、DaVinci Resolveというソフトがおすすめです。
このソフトは、無料版と有料版があるため、慣れてきたら有料版に切り替えるということも可能です。

・・Mac

Macを使っているのであれば、最初からインストールされているiMovieを利用することがおすすめです。
iCloudやAirDropを使って、スマホからデータを転送することができるため、手間を省いて効率的に編集することができます。

・おまけ:スマホでも編集できるソフト

VideoShowという編集ソフトは、スマホにも対応しています。
そのため、まずは動画編集に慣れたいという人には非常におすすめのソフトとなります。

このソフトには、無料版と有料版がありますので、例えば最初は無料版でスマホから動画編集をして、慣れてきたら有料版に切り替えると同時に、パソコンでの編集にシフトチェンジするという方法もあります。

・まとめ

ユーチューバーになりたいということは、視聴者を楽しませる必要があります。
そのためには、視聴者がストレスを感じずに見られて、心から楽しいと思える動画を作る必要があるのです。

そんな時に大事な役割を担ってくれるのが、動画編集ソフトです。
初心者の場合は、まずは無料版と試してみて、慣れてきたり、物足りなく感じたりした場合は、有料版に切り替えるという方法がおすすめです。

執筆:eternal promise

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。