Youtuberっていつまで稼げる??と思うあなたが知るべきことをお答えします。

こんにちわ。ライターです。

さて最近副業としても人気のYoutuber。
『自分もやってみたい、してみよう』と思っているかもしれません。

それでも行動できないのは、
『Youtubeって稼げるって聞くけどいつまで需要があるのかしら』
っていう『いつまで』という部分について今回はお話していこうと思います。

では行ってみましょう。
レッツラゴー!!

〇Youtuberっていつまで稼げるだろうか??

もうこれはね、ものすごく気になりますよね。
なぜならあなたが副業で始める場合、すぐに終わってしまうような副業になると困るからなんですよね。

で、結論というと、稼ぎ続けるのはGoogleの言うことに従う限りいけるのではないかということなんです。

しかし、その時々によって収入額は変わってきますし、常に視聴者のことを必死になって考えることが条件です。

〇なぜあなたは常に視聴者のことを必死になって考える必要があるのか??

実はですね、Youtubeというのは現段階では検索エンジンの王者ともいわれるGoogle社が提供するサービスなんですよね。

このGoogle社のモットーは『カスタマーファースト』。

そしてネットの世界では頻繁に検索アルゴリズムが改変されることでも有名です。
もしかしたらあなたも知っているかもしれません。

この片鱗は、『Googleの掲げる10の事実』からもわかります。
→Googleの掲げる10の事実

その中の一項目目に
1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
というものがあります。

『カスタマーファースト』のことを考えているGoogleらしい内容であると同時に、ユーザーのことを徹底的に観察しないといけないということなんです。

〇稼げなくなった例とそのために僕たちがしないといけないことは??

ここではYoutubeで稼げなくなった実例を一つお話していきたいと思います。

人気YouTuber「ラファエル」さんのYouTubeチャンネルが1月22日、YouTubeのコミュニティガイドライン違反によりアカウントを停止(BAN)されるということがありました。

ラファエルさんは『素手で車のフロントガラスをわる』など結構過激なことをなさるものすごい人気Youtuberさんです。
ではなぜアカウントが突然停止になったのかについてお話ししましょう。
それは、Googleの一つのガイドラインにファミリーセイフというのがあります。
どういうことかというとつまり、家族に見られても大丈夫なサイトということなんです。

その中には、アダルト、たばこやお酒、麻薬や過激なことというのは基本的に禁止しているんですね。
なぜなら18歳未満の子供には基本的に判断力が未成熟であるということを考えているということではないかと考えています。
そして、その影響のある若者がそれをすることによって真似をする人がいるかもしれないということでアカウントが停止になったのではないかと思われます。

そのためにGoogleのガイドラインをしっかりと何度も読み込むことが大事なんですよね。

〇Googleのガイドラインは三方よしをめざしている。

ここまで読むとあなたは
『Googleのガイドラインがきついってこと???』
って思うかもしれません。

確かにきついと思うかもしれません。
でも、それはユーザーとあなたのためでもあるのです。

例えば人に広告と思わせないで宣伝効果を高めるマーケティング手法をステルスマーケティング(以後ステマと呼ぶ)って言います。
このステマをGoogleは禁止しているんです。
なぜならステマに引っかかったユーザーの人はそのチャンネルを見るとします。


ステマに引っかかる


そのチャンネルを見なくなる(チャンネルの再生回数が減る)


チャンネルを見なくなるとYoutube自体を見なくなることも、、、(Youtubeにも来てもらえなくなる)

これは誰も得をしないですよね。
そのために僕たちはYoutubeのガイドラインをしっかりと守る必要があるんですよね。

〇Youtubeは稼ぐことができるけれどむつかしい

Youtubeというのは実は稼ぐことができるけれど大変むつかしいビジネスモデルなんです。
というのも非常にGoogleのガイドラインの大きな改定などを代表する外部要因に左右されるからなんですね。

そこであなたにお勧めしたいのはリスクの分散なんです。
例えばYoutubeだけに特化するのではなく、ブログも始めて見る。
Youtubeと一緒にTwitterを始めてみるなどするといいと思います。

そうすればYoutube一本よりもリスクが少なくなるのでいいのではないでしょうか?

〇まとめ:稼ぐことは可能だけど、安定的ではないのでほかの副業と一緒に始めるのがお勧め。

さて、ここまでGoogleのガイドラインのことに関してお話をしてきました。
そこで、ネガティブの施行になり不安になっているあなたに言いたいことがあります。
それは、『Youtubeというのは稼げるけれど一つに依存するのはやめたほうがいい』ということなんです。

なんにしろやってみないと何事もわかりませんからとにかく好きなことを見つけて動画を取ってみてください。
そうすればきっとわかるはずですからね。

しり込みしないで始めてみましょう。

ってことで今回はここまで。
また次回。

執筆:slash1196

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。