YouTubeはなんでお金が稼げるの?具体的な稼ぎ方を徹底解説!

ユーチューバーは稼げるという噂を聞いたことがある人は多いと思います。
しかし、中には、
「なぜYouTubeでお金を稼ぐことができるの?」
と思っている人もいると思います。

そこで、この記事ではYouTubeの具体的な稼ぎ方について、詳しく解説していきます。

・YouTubeの稼ぎ方は?方法は1つだけじゃない?

YouTubeの稼ぎ方は、1つだけではなくいくつかの方法があります。
では、どのような方法があるか具体的に見ていきましょう。

・・アドセンス広告

ブログを運営したことがある人であれば知っているかもしれませんが、グーグルアドセンスという広告を使用して稼ぐこともできます。
よく、動画の最中に流れてくる5秒や30秒などの動画が、アドセンス広告と呼ばれるものです。

・・企業案件

YouTubeで知名度が上がってくると、企業から、
「うちの商品を紹介してくれないか」
という提案が来ます。
これが企業案件です。

例えば、若者から絶大な人気を集めているユーチューバーであれば、若者向けの商品やサービスを提供している会社から依頼がくることが多いです。
このように、企業からの案件で報酬を受け取る方法でも稼ぐことができます。

・・事務所からの報酬

ユーチューバーの中には、事務所に所属している人もいます。
事務所に所属すると、企業案件などが定期的に来る場合もあり、仕事も貰える可能性が多いです。
そのため、事務所に所属して、事務所から貰う報酬で生計を立てているというユーチューバーも多く存在します。

・YouTubeで稼げるようになるには?

では、YouTubeで稼ぐためには、どのような手順を踏めばいいのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

・・再生回数を増やす

YouTubeでお金を稼ぐのであれば、まずは再生回数を増やすことが必須です。
なぜなら、再生回数を増やせば、それだけアドセンス広告を見てくれる人も増えて収入が上がるからです。

また、再生回数が多いということは、それだけ見てくれている人が多いということですので、知名度を上げることもできます。
見てくれた人が、SNSなどで拡散してくれれば、更に自分のファンや視聴者を増やすことができます。

・・知名度を上げる

そして、動画内だけでなくそれ以外でも知名度を上げる活動をする必要があります。
例えば、インスタグラムやツイッターのフォロワーを増やすなどです。
知名度を上げることができれば、当然視聴者も増えるため、結果として収入が上がる傾向があるのです。

・・SNSと連携

先ほども少し触れましたが、YouTubeとSNSを連携させることも非常に大事です。
例えば、動画概要欄に自分のSNSのIDなどを記載しておくことで、動画を見てくれた視聴者がついでに自分のSNSをフォローしてくれるかもしれません。

また、未公開の動画の内容をSNSで少しだけ予告するという宣伝も、非常に効果的です。
例えば、
「明日の18時に○○という動画をアップします」
というような内容で投稿しておけば、そのジャンルに興味を持ってくれた人が自分の動画を視聴してくれるかもしれません。
また、仮にチャンネル登録をしていない人でも、その動画が気になりチャンネル登録をしてくれる可能性もあるのです。

・・動画のジャンル決め

YouTubeで稼ぐためには、動画のジャンルを決めておくということが非常に大事です。
YouTubeで動画をアップしたことがない人や、知識がない人の中には、
「色々な動画をたくさんアップする方が効果的なのでは?」
と思う人がいるかもしれません。

しかし、これは逆効果になる恐れがあります。
というのも、YouTubeというのは、段々動画の質も視聴者の質も上がってきているため、以前のような単純な商品紹介や「○○してみた」という動画では視聴回数を稼ぐことすら難しくなってきています。

そのため、どのような人をターゲットにするのか、自分のキャラクターをどのように設定するのかという、ビジネス視点で考える必要があります。

現在では、
・面白系ユーチューバー
・ゲーム実況系ユーチューバー
・商品紹介系ユーチューバー
など、たくさんのジャンルがあります。

しかし、それぞれのジャンルで稼ぎ方が変わってきます。
商品紹介系の動画を専門とするのであれば、企業案件が多数舞い込んでくるかもしれませんし、ゲーム実況で凄腕を披露する動画を上げるのであれば、かなりの視聴回数となりアドセンス広告での収入が上がるかもしれません。

このように、まずはビジネス視点で動画の内容や、自分のキャラ設定、ターゲット層などを考えていくことが、YouTubeで稼ぐための大事な要素となります。

・YouTubeは簡単ではないが大金を稼げる仕事

YouTubeというのは、今までの説明でお分かりかもしれませんが、簡単に稼げる仕事ではありません。
ライバルもどんどん増えていますし、視聴者のレベルも上がっています。
しかし、しっかりと戦略を立て、ファンを作ることができれば、大金を稼ぐことができる仕事でもあります。

・まとめ

YouTubeの稼ぎ方は、1つだけではありません。
いくつかの稼ぎ方があり、やり方によってはサラリーマンの年収をはるかに超える金額を稼ぐこともできますが、そこまでの道のりは決して楽ではありません。
本気ユーチューバーになりたいと思っているのであれば、まずは自分の好きな配信者や動画を分析し、なぜ稼げているのかを自分なりに考えることが大事になってきます。

執筆:eternal promise

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。