Youtuberの炎上まとめから見る初心者が気を付けるべきこと

こんにちわ。
ライターです。

Youtuberになったあなたが
『一番気を付けたいな』
って思われていることが、
『アンチに炎上させられたらどうしよう』
ってことだと思います。

Youtuberになるとあなたの考えとか、知識とかそういったものをさらけ出すことになります。
それゆえに
『Youtuberになったけど嫌われたくはないなあ』
なんて思っているかもしれませんね。

今回はそんなあなたに炎上事件を5つ紹介するとともに炎上に関する考え方や、炎上がどうして起こるかということをお話していこうと思います。

では早速行ってみましょう。
レッツラゴー!!

〇炎上事件僕的ランキングTOP5

炎上事件の僕が驚いたランキングTop5をお話します。

・5位:水溜りボンド、ノートをレンジで温め事件

これは水たまりボンドさんの一つの企画で
『ノートをレンジで温めたら文字が消えてずっとノートが使えるのではないか』
という疑問を解決するべく投稿された動画ですね。

動画内では『文字が消えた』という実験結果が得られたようです。

水溜まりボンドさんといえば、こういった面白い企画をすることで小中学生にも人気のYoutuberさんですよね。

そんな中、ある一人の小学生が家で同じことが再現できるかの実験をしたようです。
そして、その結果、、、

ノートが焼けて、煙が出たという、、、。

幸い大きな火事にはならなかったのですが、これがもとで炎上したことがあります。
炎上した原因は、以下の三つなのではないかと考えています。

①実験に関する注意喚起がなかった
②保護者同伴のもとやらなかった
③ノートを温めたこと自体が問題

ではこの問題はどうして起きたのかというのを考えていきたいと思うのです。

⑴本当に電子レンジを使ったのか??

実は電子レンジというのは、温めるものの周りの水分を利用し、そこにマイクロ波を当てて熱を起こし温める構造になっているんですよね。

そのために、温めるべきものに水分が少しでもあれば、発火することが少ないと考えているのです。

しかし、使われていたものが電子レンジではなくオーブントースターの場合は話が別なんですよね。
オーブントースターというのは電気の力を使って、中に入れた物に直に熱を加える構造になっているんです。

そのため、いくら水分を帯びていても、直にノートに熱を加えるために最悪の場合発火する可能性があります。

⑵自己責任においてやっているか

こういう動画を撮るときには必ず必要なのが自己責任でやることなんです。
僕自身これを見たときにものすごく思ったのが
『自分でやったくせに動画の責任にするんじゃねえよ』
っていう感想を持ったんですよね。

というのが電子レンジにノートを入れたというのはその小学生の問題であって、Youtuber側には特に問題がないと思うからなんですよね。

それを失敗したからといって人のせいにするのはおかしいと思うのです。

⑶実験というのは失敗のほうが多いということを知らなかったのではないか

Youtuberの上げている動画というのは一つの実験結果で、一つの仮説のもとされていることが多いんです。
そして、その動画というのは沢山の実験結果のうちの一つであることを僕たちは知らないといけません。

今回使われたワット数が500Wと600Wで違うだけで実験結果というのは違うんですよね。
そのために失敗のほうが多いのに動画のせいにするのはおかしいと思うのです。

4位:Fischer’s Music station 出演炎上事件

これは2018年春のことですよね。
内容はアンチにより
『歌が下手だ』
という内容のコメントが多く上がり、炎上になった事件ですよね。

炎上までの経緯は大体こんな感じです。
①フィッシャーズがオリジナルソング「虹」を音楽番組のミュージックステーションで披露することが決定。
②歌で有名になることはメンバーの夢のひとつでもあったため、ファンからは祝福・称賛の声が。
③しかし、アンチやフィッシャーズを知らない層からは「素人がMステに出るな!」と非難の嵐。
④放送では生歌を披露したが「下手すぎる」「(ザカオ・北の打ち師達)のダンスがメインで歌はクソ」などのバッシングが続々と寄せられ炎上。
あなたはこの記事を見てどうおもいますか?

僕は正直言って、
『夢を実現させているやつを僻んでいるゆがんだやつらだ』
という感想でした。

じゃあなぜ炎上したかというと、僕は以下の二つの原因があるのではないかと思います。

⑴初めてであったこともあり、緊張をしていたということを考えていない

多分Youtuberというのは普段前に視聴者がいない状態になれていて、本来収録するときに視聴者がいたのにものすごく動揺したのではないかという考えがあります。
しかも今回お出になられたのは全国ネットの放送局でしかも、ゴールデンタイムでの放送です。
この緊張に耐えるのってものすごく神のメンタルが必要だと思うんですよね。

なのにアンチの人ときたら自分がその時になったらできるかなんて考えないで、
『下手ならでるな』
とか
『素人だ』
などという罵詈雑言をいうので
『いやなら見るなよ』
と思ってしまった次第なんです。

⑵音楽系でも有名になる姿への僻み

僕が思うにFischer’sさんというのは日本でも5本の指に入るモンスターチャンネルをお持ちの方々です。
推定年収で言っても相当高いのではないかと思います。

しかし炎上したのはきっとそんな高い収益を得ている人が好きなことでしかも全国ネットのテレビに出演まで果たしている。

しかも聞く限りそんなに歌がうまいわけでもないからなんやねん
っていう妬みやひがみを持っているのではないかと思うのです。

3位:はじめしゃちょーさん、女性三股浮気事件

ものすごくYoutube業界に影響力のあると思われるはじめしゃちょーさん。
彼のさわやかなあまいマスクにめろめろの方も多いのではないでしょうか??

なんと彼、三股疑惑で炎上しているんですよね。
みずにゃんさんの暴露動画で発覚したとのことです。

その動画では、はじめさんの元カノから得た情報を話してはじめさんが浮気をしていたという事実を述べたものでした。

しかしこれに関しても問題視するのは僕はおかしいと思うのです。
なぜかというとこれには以下の二つの要因があるからなんですよね。

⑴恋愛の定義は人によって違う

今回発覚したこの三股疑惑ですがこれをネタに炎上した人たちに一言言いたいんです。
『あなたたちはどんだけ暇なんですか??』

実はこの問題っておおもとははじめしゃちょーさんと、付き合っていた女性との間に生まれた恋愛に対する定義の違いだと思うんですよね。

もちろんその定義というのは、生まれたところも育った環境も違っているわけですから違うのはごくごく自然なことのように思うのです。

それをテンプレ化しているのはどうかと思うのです。

⑵影響力のある人間が常識的に正しい必要があるのかどうか

この炎上記事を見たときにものすごく思ったことがあって、
『この人たちは影響力のある人だからといって常識の枠で縛ろうとしていないか』
って思ったんですよね。

確かに警察にお世話になることはしてはいけないと思うけれど考え方なんて人それぞれですし、あくまで聖人君子ではないので間違いもおかすんですよね。

にもかかわらずまるで、メディアに出るのは常識の範囲内で動くべきだということを鼓舞するように言うのはよくないと思うんです。

2位:はじめしゃちょーさんのニベア炎上事件

続いてはじめしゃちょーさんのニベア炎上事件。
これははじめしゃちょーさんの肌が乾燥肌であるために、ニベア風呂を作って改善させよう!という企画の動画です。

これはどういったコメントが来たかというと、
「さすがにふざけすぎ、ニベアの無駄」
という意見が殺到する中、
「買ったものをどう使おうが勝手」
という意見もあり真っ二つに意見が割れました。

ただこれに関して、僕はふざけすぎという意見に物申したいんですね。
というのが以下の意見があるんです。

⑴自分たちのお金で買ったものはその人たちの資産だ

まず一つ言いたいのがはじめしゃちょーさんのお金で買ったものははじめしゃちょーさんの資産なんですよね。
その資産をどう使おうがはじめしゃちょーさんのかってなんですよね。

⑵自分たちと同じ思考の尺度を持つのはどうかと思う

これは稼げない人全般的にやってしまいがちなんですけれど、自分たちの尺度で考えてしまうこと。
はじめしゃちょーさんは正直言うとたくさん稼いでらっしゃるんです。
そのためにあなたや僕みたいな凡人の考えを超越した考え方をしていることもあったりするんですよね。

それを自分たちの尺度で考えるのは全く持ってナンセンスなんですよね。
だから、ちょっとおかしいんでないのって思うわけですよね。

1位:ヒカルさん、VALU騒動で無期限活動休止

最後は結構波紋を呼んだこの事件ですね。
VALUという2017年5月から開始したものでビットコイン(仮想通貨、Youtube広告でもたまに見ましたよね)を使い、株式を発行して自分自身の価値というのを売買する仕組みです。
そのシステムを使い自分たちに投資をさせることを思いついたようです。
知名度と比例し、狙い通りこの方達の株の買い注文が多くあったようです。

ある日、何の前触れもなく自らの株を売りさばき、総額5000万円以上の利益を出したといわれているヒカルさん。
そのことにより投資家に大きな打撃を与えることになったことにより波紋を与えている事件ですね。

でも、これに関しても、おこるのは筋違いという考えが僕はあります。
それは以下の考えからですね。

⑴株式投資の場合には基本損することもあるから

この件に関して一番言いたいのは投資家たちも彼らを使ってお金を儲けようとしたことがあります。
そしてそもそも投資家に必要なのは暴落した時のことを考えておかなければならないんですよね。

にもかかわらず損をしたからといって、彼らを責めるのはよくないという考えがあります。

⑵情報に対する考え方に穴があったのではないか

今回に関してはYoutubeで人気のYoutuberに対する投資ということで投資額が上がって高騰しまくったみたいです。

しかし、その中身をお金でしか見ていなかったのではないかと推察されます。
つまり大丈夫だろうという慢心の気持ちがあったために予期せぬ事態があったときには対応できなかったのではないかと踏んでいます。

情報に関する穴があったということではないでしょうか。

〇炎上ってなぜ起こるのか??

あなたは炎上ってどうして起こるのかをご存じですか??
実は炎上というのはあなたの意見と反対の意見が存在するから起こるんです。

その炎上というのは今の世の中の状態が凝り固まって偏っていることにつながります。
つまり、新しいあなたの考えを批判することが炎上の火種になるんですよね。

〇新しいことを言ったり、したりするときには常にアンチがいるものだと認識せよ!!

ここであなたに覚えておいてほしいことがあります。
それは、
『Youtubeなどのメディアで新しい考え方や新しいことを発表するときにはアンチが必ずいる』
ということなんです。

しかし、僕はこのアンチに対するケアは必要がないと思います。
なぜならあなたのチャンネルの目指しているものにあっていないだけの話なんです。

〇Google先生の考えと同じであれば問題はない

先ほど
『アンチは放っておいていい』
という言い方をしましたが、Google先生がアンチに回ってしまった場合には注意が必要なんです。

というのが、Youtubeのチャンネル自体がBANされてしまったり、アカウントが削除されてしまいます。
だから、Google先生が言う禁止事項は特に聞いておかないといけません。

〇まとめ:Google先生が言うことを聞いた考えの違いによる炎上というのは本来喜ぶべきものである

ここまできくと
『なるべく炎上したくないなあ』
って言って行動をやめてしまう人がいますがそれはナンセンスです。

なぜなら本来炎上というのは喜ぶべきものなんです。
それはどういうことかというと、炎上というのはあなたの考えがほかの人たちと違ったということをアンチの人から認識されたということなんですよね。

『それが嫌なんじゃないか』
と思われるのも無理はありませんが、落ち着いて聞いてくださいね。

ほかの人と同じことをやっていたら同じような成果しか出せません。
しかし炎上したということはアンチの人にあなたの意見がもしかしたらこれからの常識になるという内容なのかもしれません。

ですから炎上というのを恐れることなく、本当にダメなことはダメといえるYoutuberになっていってほしいと思います。

では今回はここまで。
また次回に。

執筆:slash1196

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。